So-net無料ブログ作成

【キャンプ道具】かマボコテントとキャンプ計画2 今年こそはダッチオーブン!しかしどれを買うか激悩む! [キャンプ]

DSC04904.JPG
今年のキャンプにはキャンプ調理器の王道
ダッチオーブンの導入を目指していますが
見ればみるほど悩みますなぁ

先日フライングでコロダッチカプセルを購入。
よく考えると小さいのに結構高いものだったね(汗

で、本来は10インチとかなんとか大きいのが欲しい訳なんですけど。
けど。
けど・・・

なんじゃーこの種類の多さは!
素材の違いものが多すぎてものすごく悩むんです。

まずはLODGE
http://www.lodge-cooking.com
鋳鉄製の王道です。
オーブンだけでも数種類あり、底が平らなものはダッチオーブン、昔ながらの脚つきのものはキャンプオーブン&グリル
とカテゴリー分けされています。




買うならきっとLODGEだなと心の中で決めていましたが
この鉄製品普段使いができないとダメにしちゃいそうな不安湧いてきました。

スキレットまでならなんとか頑張れていますが
もっと大きなものになると・・・
かなり面倒・・・
育てるのが楽しみ!なんてところまでまだ行き着かず

色々調べていると鋳鉄製以外にも
別の素材もあるようです。

UNIFLAME
http://www.uniflame.co.jp/product/660973
UNIFLAMEのダッチオーブンは黒皮鉄板製
鋳鉄製と違って洗剤でワシャワシャ洗えるんです。
でも、まぁ鉄には変わりないので錆びますが。



しかし世の中にはまた別の素材で挑戦する企業があるんです
SOTO
http://www.shinfuji.co.jp/soto/products/st-9xx/
ステンレス製のダッチオーブン。
家庭で使う鍋のすごいバージョンですねこれは。
ステンレスなので洗い方、保管もいつのも鍋レベル。
調理したものをいれて次の日まで放置でも無問題!
ズボラな我が家ではこれが一番安全のような気がしています。



さらに普段は家で使うことを考えると
このステンレスダッチオーブンデュアル!
[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

SOTO/ソト ダッチオーブン4点セット アウトドア・キャンプ用品
価格:24474円(税込、送料無料) (2017/3/8時点)



ところがしかし
世の中にはそんな使い勝手を超える欲しい商品を出す企業があります。
スノーピーク
https://store.snowpeak.co.jp/page/113
恐るべき魅力的商品の宝庫。高いけど。
そういえばコロダッチもスノーピーク。
欲しくてピクピクしちゃうね!

和鉄ダッチオーブン
燕三条極薄鋳鉄で作られた、形も和風なダッチオーブンです。
蓋+スキレット+ポットの構成で、いろんな料理にも対応。

[商品価格に関しましては、リンクが作成された時点と現時点で情報が変更されている場合がございます。]

【スノーピーク】和鉄ダッチオーブン 26(CS-520)
価格:23685円(税込、送料別) (2017/3/8時点)


これを買うと専用ケースにまで手を出し泥沼確定!



だが、しかし普段のお手入れ問題が再浮上・・・
無限ループ突入です・・・

ところで
買ったはよいが、使いきれるのだろうか???
といった不安もあったりなかったりw

nice!(3)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:趣味・カルチャー

nice! 3

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

トラックバック 0